ニュースNEWS

医療施設調査概要について

2012年12月08日

11月16日、26日に厚生労働省から医療施設関係の調査結果が相次いで公表されました。それらの概要についてピックアップして以下にまとめました。病院全体の病床数は下記公表データにはありませんが、2年前の同月と比較すると約2万床が減っています。高齢者の増加に反したこの減少は、国の施策による在院日数の短縮、在宅施策への誘導の表れと見ることができるでしょう。


○医療施設数および病床数(平成24年9月)

 

施設数

対前月

病床数

対前月

総 数

177,187

+114

1,703,950

▲735

 病 院

8,565

▲4

1,578,254

▲565

 診療所

100,151

+86

125,599

▲170

 歯科診療所

68,471

+32

97

0


○1日平均患者数(診療所を除く 平成24年7月)

 

1日平均患者数

対前月

在院患者数

1,280,678

+1190

 外来患者数

1,411,972

▲15,126


○月末病床利用率(診療所を除く 平成24年7月)


月末病床利用率

対前月

 病 院

81.3 %

+2.8 %


○平均在院日数(診療所を除く 平成24年7月)

 

平均在院日数

対前月

 一般病床

17.2日

▲0.1日

 介護療養病床

313.3日

+5.5日

(参考:厚生労働省公表資料)