豊通オールライフは豊田通商グループの一員として介護ヘルスケア事業を展開しています
Now Loading...

ご挨拶

「時代に即したサービス、用品の提供を実現」

株式会社豊通オールライフ社は、(1)福祉用具レンタル卸、用品販売卸事業、(2)介護報酬前払、収納代行事業、(3)自費リハビリ、訪問医療マッサージ等のヘルスケア事業の三つのピラーを中心に、会社理念である「福祉用具・サービスを通じ全ての皆様(ALL)の豊かな生活(LIFE)の創造に寄与する」ことを目指し、実現に心掛けています。
2020年は、新型コロナウィルスの世界的な拡大の中、生活様式の在り方も大きく変わろうとしています。
いままで経験してきたことのない状況下においても、介護、ヘルスケアの分野は、更に必要性が大きくなってきているのではないかと認識しています。 生活様式の変化、皆様のニーズが大きく変わってきている中、適切なサービス、用品が何か、どのようにご提供できるかを常日頃、従業員一同考え、実行していきたいと考えています。
これまで当社事業を支えていただいたご利用者様、お取引様に深く感謝するとともに、今後とも、ご理解とご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

代表取締役社長 伴野 剛久

代表取締役 伴野 剛久

会社理念

福祉用具・サービスを通じ
当社に関係するすべて(ALL)の
皆様の豊かな生活(LIFE)の
創造に寄与する企業を目指す。

会社理念

豊通オールライフのありたい姿

豊通オールライフは現在、「介護」「金融」「医療・健康」の分野から高齢化社会にアプローチし、サービスを提供しています。
今後、更に深刻化する高齢化社会の課題やニーズを見据え、介護保険内の事業のみに留まらず、介護保険外サービスへの事業展開を図り、「総合介護事業の提供」を目指します。

PAGE TOP